Archive for 8月, 2017

中二階スペース

月曜日, 8月 7th, 2017

一階と二階を繋ぐ階段の途中に多目的に使用できる中二階スペースを設けてみるのはいかがでしょうか。このようなスペースを設けることで、階段がただの通路ではなくなり、一階との一体感を感じながら、個人の時間を満喫することのできるスペースを得ることができるのです。

また、子どもが成長すると二階の自室で過ごす時間も増えるでしょう。そのような時でも中二階スペースで過ごす時間は、二階で過ごす家族の気配をより身近に感じられ家族の繋がりを実感できるのです。中二階スペースが多目的に使用できるようにカウンターを造り付けます。そうすることで書斎スペースやスタディーコーナー、裁縫や手芸などいろいろな作業スペースとして活躍できます。広さに限りのある空間なので物で溢れてしまうと利用しにくくなってしまうので、壁の厚みを利用して壁面収納を設けておきます。壁厚を利用することでスペースに影響することなく収納スペースを確保できるため広さに限りのある空間には最適です。

子どもから大人まで利用できるようにしておきます。キッチンからこの中二階スペースにしっかりと目が行き届くような造りにすることで、中二階スペースで小さな子どもが遊んでいても、夕飯の支度をしながらしっかりと子どもの様子を確認できます。子どもも一階を見渡して母親の顔が見えることで安心して遊びに集中できるのです。

大人が利用する場合も一階との一体感を得ながら、リビングで過ごす子どもの様子を確認できるので安心して自分の時間を過ごすことができます。夏や冬は扇風機や足元ヒーターなどを使用することを考え足元部分にコンセントを設けておくといいですし、カウンターでスマホの充電やパソコンを使用することからカウンター上部にもコンセントがあるといいでしょう。配線計画も忘れずにしっかり行うことでより利用しやすい空間が広がるのです。

Copyright © 2017 家造りと住宅ローンについて考える. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes