Posts Tagged ‘新築’

寝室の夢

金曜日, 3月 22nd, 2013

寝室は、一日の疲れを癒す睡眠の場所です。人は、光により脳が目覚めるといいます。家を建てる時に、朝日が当たる場所に寝室を設けるといいという話を聞いたことがあります。

私の今のアパートもちょうど東から昇ってくる朝日が寝室に当たるため毎朝朝日とともに目覚めます。冬場は日が昇るのも遅いですが、3月になり、朝日が昇るのも5時ぐらいからと早くなってきました。朝日が昇るのが早くなるとどうしても早く目が覚めてしまうため、春先は睡眠障害を起こしやすい時期のようです。人には、睡眠というものが大切です。睡眠をとる寝室は快適な空間がいいですね。

最近、新築を大分で建てた友人は寝室にもこだわりをもって建てたようです。寝室の布団をすぐに外に干せるように、寝室からベランダを繋げたのだとか。布団を干すのにも、ベランダが近いと干しやすいですよね。そして干した布団がふかふかだといい眠りもできます。寝室は、プライベートな空間であり、心身ともに休息する空間です。夢占いにおける寝室の意味合いも同じような意味を持ちます。自分の寝室にいる夢をみたのであれば、心身が疲れ果てている証拠で何らかの手立てが必要であるという暗示のようです。もし、自分の寝室ではなく他人の寝室にいる夢をみたのであれば、その人との親密さが増す暗示のようです。同性ならばいい友達に、異性であれば恋人の関係になれるかもしれません。寝室に何かを持ち込んでいるのであれば、それはいわば自分自身の空間に何かを持ち込んだということ。秘密を持ち込む前兆かもしれません。

Copyright © 2017 家造りと住宅ローンについて考える. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes